« 居心地の悪さを創りだす | トップページ | 2011年 明けましておめでとうございます! »

溺れるものは藁をも掴む

こんにちは
プロ・コーチの福島規久夫です。

「溺れるものは藁をも掴む」という言葉があります。
なかなか深~い言葉だと思います。

溺れているとき、藁なんか掴んじゃだめなんだけど、
いざ溺れてしまうと藁でも何でも掴んじゃうわけだ。
浮き輪の代わりになるもの掴まないとだめなんだけどね。

苦しいとか、つらいときに手に握り締めているものを
改めて見てみるとつまらないものであったりします。
妙なプライドだったり、見栄だったり、エゴだったり…

手放すとずいぶん楽になるんだけどね。

人間関係でちょっと行き詰っていたり、改善したい
と思ったときは、握り締めているなんか変なものを
手放してみるとうまくいくかも。

自分は正しいとか、自己正当化から抜け出せないと
いつまで経っても相手は敵だし、相手は間違っている
わけだから。

握り締めているのは、握り締めているなりの価値を自分の
中で持っているんだろうけれども、その価値も問い直して
みる必要があるんじゃないかな。

楽に(楽しく)生きていくためにも、必要なときに必要な
物を握れるように身軽になっていたいものです。

それでは、今週もご機嫌な日々を!


 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロコーチ・福島規久夫のコーチングのお問い合わせは、
fukushima@success-cs.com
までお気軽にどうぞ。

☆☆ 12月スタートのクライアント様4名のみ募集します ☆☆
ご興味のある方まずはご連絡ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

 
 
 
 
 
  
 

|

« 居心地の悪さを創りだす | トップページ | 2011年 明けましておめでとうございます! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 溺れるものは藁をも掴む:

« 居心地の悪さを創りだす | トップページ | 2011年 明けましておめでとうございます! »